異性を魅了するフェロモン香水
激安グラビアアイドルDVD

出演TV

笑っていいとも出演

宮崎あおいが本日(8月30日)のフジテレビ「笑っていいとも」に出演しましたが、やはりかわいかったです。
女優としてのオーラも感じ、やはりこれからも大女優としてやっていくのだろうと感じました。

番組でもタモリさんも緊張して話していたようにも見え、若き日の吉永小百合のような気がしていたのだろうかと一人笑っていましたw
宮崎あおいに見つめられるとドキドキしてしまうと言っていた木村大作監督と同じ気持ちになっていたのだろうと思います。

最後の100分の1でも見事1人を当てることが出来て、タモリストラップを貰ってご機嫌な宮崎あおいを見ることが出来ました。
以前から、このコーナーにはちょっと不信感もありましたが、本日のボタンを押した女性の方は、すぐに手を上げてくれたので気持ちよかったですねw
やはり一流の女優にはツキも確実に備わっているということになるのかもしれません。

映画「オカンの嫁入り」もいよいよ公開となりますが、なかなか面白く見れそうな映画となっています。



出演TV

宮崎あおい 篤姫撮影終了

宮崎あおいのNHKドラマ篤姫の最終回の撮影が9月27日に無事終了しました。
最後に撮影されたのは篤姫が亡くなるシーンで、全収録を終えるとスタッフがクラッカーを鳴らし、スタジオは大きな拍手に包まれました。そして既に撮影を終えている篤姫の夫徳川家定役の堺雅人が花束を渡すために登場したことで、宮崎あおいは泣き崩れたそうです。
やはりこの1年のことを考えると泣いちゃうでしょうね^^;
これでこの1年間頑張ってきた篤姫の仕事も終了したことになります。

この篤姫で宮崎あおいという女優を知らなかった世代の人達もファンになった方も多いことと思います。
大女優への道を着々と歩んでいる感じがする宮崎あおいです。

去年の紅白は見ていないので知りませんが、今年は宮崎あおいも出るんでしょうね?やっぱり。
今年のNHKと言えば、なんたって篤姫なんだから・・(笑)

2009年3月25日発売予定の篤姫のDVDの予約もすでに始まっています。

NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第弐集

出演TV

宮崎あおい 篤姫再放送

宮崎あおいの篤姫の人気は非常に高くなっていますが、平均視聴率が23.9%、最高視聴率が8月17日、今月7日放送の27.7%となっています。
しかし、最初から全て見ていない方も多いことから、大河ドラマ史上初となる放映期間中の再放送が決定しました。
9月29日から12月9日までの月曜〜金曜日の放送となり、本放送での最終回(12月14日予定)の直前の週(12月8日の週)に追いつくかたちになるようです。
ここで最初から見ておられない方は、一気に見ることで最終回を心おきなく見れるのではないかと思います(笑)

放送は、NHK衛星ハイビジョンで午後5時〜となっています。
合わせて、2年前の連続テレビ小説「純情きらり」の再放送も9月29日スタート、月〜土曜後7・45からとなっています。

考えてみるとNHKにとっては、宮崎あおい様、様って感じですね。

出演TV

宮崎あおいの『篤姫』視聴率

宮崎あおい主演のNHK大河ドラマ「篤姫」の視聴率が非常に好調ですね。
1月6日の初回20.3%というのが、現在までの最低ということになっています。つまり、回を重ねる毎にどんどん視聴率も上がっているということになります。

さすが宮崎あおいと言った感じです^^

女性大河としては一昨年の「功名が辻」の平均視聴率(20・9%)をしのぐのは間違いなし!でしょう(*^^)v

この篤姫ですが、回を追うごとに20〜40代の女性視聴者が増えているのが特徴で、「あおいちゃんの表情が豊か。演技も鮮やか」「分かりやすい幕末もの」「血がたくさん出てきた今までの大河と違い、子供と一緒に見ることができる」などの反響が多いみたいです。
また、大河離れが心配された50、60代の男性からも「わが子の成長を見る思い」「懐かしい家族を見るようだ」といった共感の声が多く寄せられているということなので、ますます期待していいのではと思います。

さて本日の篤姫はどうなるんでしょう・・楽しみです♪

出演TV

宮崎VS堀北が大河ドラマ“嫁姑抗争”

NHK大河ドラマ「篤姫(あつひめ)」の3回目の出演者発表が9日、東京・渋谷の同局で行われ、あらたに22人が発表されました。
あらたに、16歳で将軍家に嫁いだ皇女「和宮」役は堀北真希(19)、勝海舟を北大路欣也(64)、坂本竜馬を玉木宏(27)、和宮と結婚する徳川家茂を大河初出演の松田翔太(22)が決まりました。
宮崎あおい堀北真希は、劇中で“嫁姑(しゅうとめ)”関係を演じる。「武家出身の姑」「天皇家出身の嫁」として反発し合う場面もあり、人気若手女優の“対決”は話題を呼びそうですが、女優としては、宮崎あおいの方が格が上って感じがしますね。

「16歳で天皇家から将軍家に嫁ぎ、江戸での暮らしや武家のしきたりに戸惑う役どころの堀北は、豪華共演陣に囲まれ緊張気味。時代劇が初挑戦なら、本格的にNHKのドラマに出演するのも初めて。会見では「初めての時代劇で、初めて16〜32歳という長い期間を演じさせていただきます。初めてだらけですが、一生懸命頑張ります」と初々しくあいさつした。

 一方、同局の連続テレビ小説「純情きらり」でヒロインを演じた宮崎は、大河の出演者発表会見も3度目。笑みを浮かべながら「家族がどんどん増えていくよう。素晴らしい作品になりそうな予感が高まっています」とアピール。23歳で夫と死別し、明治維新の動乱の中、将軍家や日本を救うため奔走する篤姫さながらの貫録を見せつけた。

 堀北演じる和宮は14代将軍徳川家茂の正室。篤姫の夫だった13代将軍家定が死去した後、天皇家と将軍家の協調のシンボルとして将軍家に嫁いだ。篤姫とは“嫁姑”の関係となり、当初は武家のしきたりなどになじめず、武家出身の篤姫とも反発する。

 堀北は「16歳でお嫁に行く使命を持った女性。そういう強さを出していけたら」と意気込んだ。」     スポニチ

出演TV

宮崎あおい出演TV番組

NHK大河ドラマ 元禄繚乱(1999年1月 - 12月、NHK) - 矢頭さよ 役

ドラマ愛の詩 ズッコケ三人組(1999年4月 - 6月、NHK) - キキョウ 役

ブースカ! ブースカ!!(1999年10月 - 2000年6月、テレビ東京) - 第25話出演・魔女っ子カメちゃん 役

20歳の結婚(2000年7月 - 9月、TBS) - 中願寺栞 役

Shin-D GirL(2000年10月、日本テレビ) - 主演・南あずさ 役

秘密倶楽部o-daiba.com(2000年10月 - 2001年3月、フジテレビ) - 高原零 役

株式会社o-daiba.com(美少女IT戦士リアルシスターズ)(2001年4月 - 9月、フジテレビ) - 高原零 役

R-17(2001年4月 - 6月、テレビ朝日) - 第5・6話出演・野村ゆかり 役

フレーフレー人生!(2001年7月 - 9月、日本テレビ) - 結城杏子 役

シナリオ登龍門2001大賞受賞作品 青と白で水色(2001年12月1日、日本テレビ) - 主演・内山楓 役

しあわせのシッポ(2002年4月 - 6月、TBS) - 笹本萌 役

NONFIX 京都の恋 〜2002年 夏〜(2002年10月12日、フジテレビ)

ケータイ刑事 銭形愛(2002年10月 - 2003年3月、BS-i ) - 主演・銭形愛 役

ノースポイント ポートタウン(2003年2月16、23日、3月2日、北海道文化放送) - 主演・紺野奈美 役

68FILMS 寄生木 YADORIGI(2003年11月1日、BS-i ) - 主演

ちょっと待って、神様(2004年1月 - 2月、NHK) - 主演・天城秋日子 役

理由(2004年4月29日、WOWOW) - 石田由香利 役

24時間テレビスペシャルドラマ 父の海、僕の空(2004年8月21日、日本テレビ) - 朝井ほのか 役

ドラマ・コンプレックス 理由(日テレヴァージョン)(2005年11月8日、日本テレビ) - 石田由香利 役

連続テレビ小説 純情きらり(2006年4月 - 9月、NHK) - 主演・有森(松井)桜子 役

NHK大河ドラマ 篤姫(2008年1月 - 12月放送予定、NHK) - 主演・篤姫 役

               『ウィキペディア(Wikipedia)』より
                    

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。